ゴージャスボールは福利厚生

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回びぶおふ!使用PT

3/16に広島で行われた第3回びぶおふ!に参加してきました。
いつもよりも運に恵まれ、結果は予選6勝0敗から決勝で負けて準優勝でした。
決勝でいともあっさり負けてしまったのが心残りですが、前々回は3位だったので一歩前進です。
次参加する時もとりあえずは予選突破できるようにしたいです。

【使用ポケモン】
ハピナス

臆病ハピナス(自然回復)@食べ残し
地球投げ 電磁波 凍える風 タマゴ産み
331(6)-27-61(252)-83-155-117(252)
BSぶっぱ残りHP

ごく普通の電磁波撒きハピナス。
ラムカイリューにはどうしても起点になってしまうため、せめて後続で処理がしやすくなるように凍える風搭載。
のはずが、パルシェンの圧力が強すぎたのかカイリューは選出されませんでした()

スターミー

臆病スターミー(アナライズ)@拘りスカーフ
ハイドロポンプ サイコキネシス 冷凍ビーム トリック
146(84)-84-107(12)-143(186)-105-180(228)
HB:陽気テラキのエッジ+電光石火耐え
C:残り
S:111族抜き

今回のMVP。
先制技(礫、バレット、マッパ)への耐性があり対面構築に入りやすいポケモンと殴り合えるほか、スカーフだと積みサイクルのパルシェンにも後出しして先制できるなど立ち回りにおいて安心感が際立ちます。前回のカントーカップからヒントを得た型ですが、現環境にも合っていたようです。
場に出ているブシンと後続のバンギにハイドロが一貫する場面が多く、スカーフバンギ相手でもアナライズハイドロ+もう1発ハイドロを叩き込めます。なお、メガネアナライズだと確定1というのはこの際無視します。
あとトリックでウルガモスの起点を作るほかに、補助技を縛って相手の交代を促し能動的にアナライズを発動できる場面もありました。
ちなみに交代際のアナライズ+急所で結構運勝ちを拾ったのですが、急所率も上がってるとかないですよね…?

ローブシン

意地っ張りローブシン(ちからづく)@命の珠
ドレインパンチ 冷凍パンチ 岩雪崩 マッハパンチ
212(252)-176-140(200)-58-93(58)-51
H:ぶっぱ
B:陽気ガブリアスの逆鱗確定3
D:余り

意地っ張りですが、無振りでも冷凍+マッパでカイリュー倒せるしいいかなと思って耐久面を重視しました。
バンドリュやユキトドを意識して、シャンデラやウルガモスの起点にされないように岩雪崩搭載。

ウルガモス

臆病ウルガモス(炎の体)@氷のジュエル
大文字 虫のさざめき 目覚めるパワー氷 蝶の舞
184(188)-65-85-171(124)-125-158(188)
H:陽気ガブの逆鱗、臆病ラティの珠流星群耐え
C:蝶舞+ジュエルでH6振りカイリューをマルスケ込み確定1
S:陽気霊獣ランドロス抜き
※なお、努力値に無駄がある模様 何を意識して振ったのかうろ覚えです

スターミーの拘りトリックから積みを目指します。
ジュエルめざ氷を試せると思ったのですが、これもパルシェンの圧力でドラゴンが逃げてった模様
HPを奇数にするか、偶数にしてオボンを持たせるというのも選択肢としてアリかもしれません。ステロ怖い。

ガブリアス

陽気ガブリアス(鮫肌)@気合いのタスキ
逆鱗 地震 大文字 剣の舞
184(6)-182(252)-115-76-105-169(252)
ASぶっぱ残りHP

唯一まっとうに強いポケモン。
相手に積まれた時や雨グドラ等先手取ってくるポケモンへのストッパーのため襷持ち。
鮫肌は本当にひどい特性です。
ちなみに第2回オフの景品です。ありがとうございました。


パルシェン
やんちゃパルシェン(防塵)@ラムの実
ハイドロポンプ 氷柱針 氷の礫 殻を破る
135(76)-161(252)-201(4)-107(12)-58-111(166)
HB:殻を破った状態で意地っ張りドリュウズの珠地震耐え 
A:ぶっぱ ドリュウズを氷柱針でタスキごと貫通させるため
C:殻を破ったハイドロポンプでHD特化カバルドン確定1
S:残り 1舞カイリューあたりは抜ける

今回の頭おかしい枠、カバドリュメタというか砂メタ。
あとハピナスがいるのに物理受けのいない構築ということでドラゴン牽制です。
このドラゴン牽制が思いの外効きすぎて他のポケモンの対ドラゴン枠が産廃になった模様
パルシェン入れるなら他のポケモンの技が少し自由になるかもしれないので今後の参考にします。

【感想】
今回のPTは「とりあえず流行ってる奴メタれば勝てるんじゃね?」という思考の元に組みました。なので1匹1匹の性能頼りになり、全体としてはまとまりがなく「こいつ何してくるのかよくわからん!」というPTに仕上がりました。実際運用するまでどうも並びが綺麗じゃないうえに物理受けもなくどうにも不安だと思っていたのですが、勝ったのでよしとします。
対戦相手の方とパルシェン頭おかしいわーという話で盛り上がったり、スカーフスターミーでびっくりさせたりと、埋め込んだ地雷は話のネタになるなどオフならではの楽しみもありました。
最後にオフ主催の方々及び参加者の皆様、楽しいひと時をありがとうございました!

おまけ
身代わり
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。