ゴージャスボールは福利厚生

燃えドラ84位 (命中が)約束された悪夢の剣

PGL公式大会「燃えよ!ドラゴンタイプ!」で使用し、84位になった構築です。
案だけ出して実際の厳選、育成はCosmoさん(以下ゲスモン)がやっているので、単に借りただけの構築になります。

燃えドラ
燃えドラ構築


ゲスモンと燃えドラの構築を考えていた時に、
レートで禁止されている伝説が2枠まで可、ドラゴンタイプが最低1匹必須というレギュレーションからゲンシカイキ、メガシンカに加えドラゴン必須の環境ということでゼルネアスが増えると予想され、強いポケモンを入れるほど眠り対策が甘くなると考えてダークライから入ろうと考えました。
(メガジュカイン、メガリザードンXのようなメガシンカで追加される場合でも可というのを大会中に知りました)
そしてダクホを博打技から安定技に変える重力役としてヤミラミを採用。
メインアタッカーには重力との相性が良く単体でも超性能を誇るゲンシグラードン
最後のドラゴン枠には禁伝じゃなくてメガシンカできるドラゴンとして消去法でメガボーマンダが選ばれました。おかしい、このルールの主役のはずなのに…

【個別解説】
臆病ダークライ@メンタルハーブ(ナイトメア)
177(252)-92-111(4)-155-110-194(252)
悪の波動 ダークホール 身代わり 守る

ヤミラミと同時選出するトップバッター。
どうしてもヤミラミの初手をねこだましや先送りにしたい時があり、
常に重力ダクホはできませんでしたが素でも当ててくれてレートの魔物に感謝しました。
2体眠らせて身代わりが頼もしく、即起きされても事故ることがないので安定します。
先に大会参加してきたゲスモンからクロバットに挑発されたと聞いたので、
ラム→メンタルハーブを持たせることに。

慎重ヤミラミ@脱出ボタン(悪戯心)
157(252)-95-103(60)-64-121(196)-70
ねこだまし 挑発 先送り 重力

3体誰と並べても仕事をするエースアシスト。
先送りはトリル、追い風、こご風、電磁波のようなS操作と違い攻撃と重ねて効果が出せるため、素早さで相手が勝ってると思い込ませたうえで先送り→上から殴る作戦はそこそこうまく行きました。
アタッカー+アシストの並びだとまず優先的にアタッカーを先送りして沈めればいいので非常に楽でした。
ダークライより早いポケモンを眠らせたい時も同様です。
ヤミラミの前でこご風や追い風をしてくる相手が意外に多かったので、先送りはまだまだ知られていないのかも…?

陽気ゲンシグラードン@紅色の球(終わりの大地)
175-232(252)-180-153-111(4)-156(252)
断崖の剣 岩雪崩 オーバーヒート 守る

不動のエース。重力断崖の剣連打で4体沈めてボーマンダの出番がないこともしばしば。
ガルド対策に入れただけの陽気無振りオバヒでクレセを半分以上削ったときは目を疑った…ナニコレ
グラードン以外がフェアリーに弱いので受けで出せるのが好評価。
断崖の剣をタスキで耐えたテラキオンがダークライのナイトメアで倒れたときはこいつらだけホント別ゲーしてると痛感しました。超チート。

無邪気メガボーマンダ@ナイト(威嚇→スカイスキン)
170-191(204)-150-147(52)-D99-S189(252)
捨て身タックル 流星群 大文字 守る

二枚看板。一応大会の主役。が、ゲンシグラードンが圧倒的すぎて埋もれてた。
スキン捨て身でグラードンを半分削ったり、流星群でメガレックウザ確定1と禁伝相手でもスペックは十分。
大文字は使う場面がなかったので追い風かメガディアンシーに打点が持てるアイアンテールでもよかったかもしれない。


【バトルビデオ】
・9AGW-WWWW-WWXN-4QZU 追い風+フェアリーアルセウス
・VYUG-WWWW-WWXN-4PZX ダクホをマジコでまんまと跳ね返される

【反省会】
・メガディアンシーのマジミラを初めて知る(ダクホ返された)
・初手ラム持ち+S操作がそこそこいるのでねこだましと挑発はもっと使っていい
・しんぴのまもりマジ天敵
・初手でパッと見ダクホ対策何もしてなさそうでも高レートの場合マジコを搭載している可能性大

今回は借り物ということもあり次GS系統の大会があるなら自前でPTを用意しておこうと思います。

SpecialThanks:Cosmo
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する